こちらから簡単にお見積もりを取ることが可能です。

  • プラン

  • 話者表記人数

    ※話者表記2つまでは通常価格で対応いたします。
    ※音声データの場合6名以上は話者表記なしで対応しております。

  • データ時間

     時間 
     分 
     秒
  • 0分[0時間00秒]×(99+0円[話者表記:1人])+消費税
  • 0円(税込)

あくまでも概算のお見積り料金となります。
正式なお見積りはデータ確認後となります。

※ケバ取りで対応する価格となります。

現在リモートワーク継続中です

弊社では引き続き、リモートワーク継続中です。
社会も徐々に動き出しているように思いますが、はたして新しい生活様式は定着していくのでしょうか。
今回は、リモートワークになったことによって起きたメリットをお話します。

リモートワークの場合、営業時間後に来たお客さまからのメールを朝起きたらすぐに確認することができます。そこで一日のスケジュールを早い段階で立てることができるので、営業時間前にお客さまのメールを作成し、営業時間と同時にお客さまへメールを送ることができるのです。
出社勤務のときは、出社してからPCを立ち上げ、メールを確認し、頭の中で一日のスケジュールを考えながら、掃除、宅配の受け取りなど雑務を行って、メールを送るという流れでした。
あきらかにリモートワークのほうが私にとって、時間も有効に使え、効率がよくなりました。
午前中にスムーズにお客さまとやりとりができ、作業スタッフにも早めに依頼をすることができ、作業スタッフからの納品も大体1~2営業日早く納品してもらえるようにもなりました。
文字起こしの作業は思っているよりも時間がかかる作業なので、作業スタッフも早い時間に依頼を受けることができれば、余裕を持って作業ができるようになります。
いままでもできる限り、作業が完了したらお客さまに納品をするようにしていましたが、それよりももっとスピード感を持って対応することができています。
繁忙期やご注文の状況などによって、希望をかなえることは難しいこともありますが、これからは難しい納期の場合でもお客さまのご希望をかなえることができやすい環境になったと思います。
「早く仕上げてくれて、ありがとうございます」という、ありがたいお言葉をお客さまからちょうだいすることがよくあります。
弊社のお客さまは、納期ベースでお仕事をされている方が多いので、そのようなお言葉をいただけるのだと思うのですが、私たちの願いは迅速に努めることによってお客さまの作業を軽減し、ほっと休める時間を提供したいという気持ちで運営しています。
この気持ちとリモートワークはマッチしていると思います。
今後もお客さまにとってもより良い環境でお仕事ができるよう、新しい生活様式が定着したらいいなと思っています。